TOP > 食

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.24

上野

品川出張。

帰りに、前から行きたかった上野ecuteの「森香るBar」で1人呑み。



ニシンのマリネ食す。
見た目も味も、〆鯖・・・。
スポンサーサイト

2011.10.15

日高

久々に日高屋で1人飲み。
大宮の、ラーメンパブコヤマが潰れてて、ちょいショック。

2011.10.12

バーグ

がつっと喰おうと、ニューほしのへ。
バーグ食ったった!

後ろの席に座っていた、ジャージ女子が「お湯」をオーダーしていたのに、プロ意識を感じた。
アスリートは体を冷やしてはいけないのである。

そんな女子たちの会話。

女子A:ねぇ、あの店員誰かに似てない?
女子B:あー、「ウッディ!」(笑)
女子C:あー、似てる似てる!
俺:(おもちゃのカウボーイかよw いや似てるっちゃ似てるがw)
女子A:いや、もっと、だれだっけあの、お笑い芸人の。ヒロミがいた3人組の。
女子B:だれだっけー。
女子C:あ!わかった!「B-29スペシャル!」
俺:(数字増えたw)

結局、誰にkuni氏が似ていると思われたのか。

・・・デビ・・・?

2011.08.10

岩ガキ

帰省。

今が旬の岩ガキをひたすら食う。
一口で食えないくらいのでかいのが、500円くらいで売ってるのを、ひたすら食う。




iPhoneから送信

2011.07.28

55

ゴーゴーカレーをがっつり食う。

2011.07.23

バトラー

飯食いに、ニューほしのへ。
今日はチキンカツカレーを頼もうと決めていた。

チキンカツカレー・サラダ・グラスビールを頼み、待つ。

来た!



予想外にチキンカツがでかい。
しかも3枚。
いけるのか?!俺!?

食べてると、マスターが「今日はすごいの頼みますね~」、
クニさんが「がっつりいきますねぇ」と、若干ニヤつきながら声をかけてくる。
2枚目までなんとか食べたあたりで、その言葉の意味が分かり始める。

重い・・・

俺の胃袋が悲鳴を上げる

噴き出る汗。

汗拭きながら食べてたら、見かねて冷房入れてくれた(笑)。
アイスコーヒーだしてくれた(泣)。

残そうかとも思った。
もう投げ出してしまおうかと思った。
すいません、という一言をだそうとしたその瞬間、俺は店を見回した。
こんなにたくさんの店の人が、活き活きとした目で動き回っている。
それに比べて俺の目はなんだ?
火が消えかけているじゃないか。
そこにあったのは、小さくても確かに燃え上がる炎じゃなかったのか?

自分に問いかける。
そして、また、消えかけていた炎が心に立ち上がる。

一口、また一口と、チキンカツとぶつかり合う。
とうとう俺は、チキンカツカレーという、ピークを踏んだ。

人は問いかける。
なぜそこまでして食するのか。
俺は答える。
そこにカツカレーがあるから。
ただそれだけだ。

プロの料理人が命をかけて作った料理を、
すべて受け止めて初めて、その料理を語ることができる。

そう、俺はその瞬間、真のフードバトラーと成り得たのだ。

つづく

2011.07.16

市場

チャリ漕いで、大宮市場。
後輩&親友&ウンチングスタイルの後継者であるkuniの働く店へ。

チャリ止めてたら、いきなりいた。
コック帽かぶって談笑しとる(笑)。
ニヤニヤして写メってたら、気づかれた。
ので店内へ。
moblog_f77f6feb.jpg

割と空いていたので、カウンターの隅っこへ。
巨大な寸胴。
目の前にマスター。
厳しく怖い人なのかと思ってたら、話しかけてくれた。
どうやらかなりkuniさんを気に入ってくれているようだ。
(なんだか安心して、ちょっと涙ぐむ。ちょっと漏らす。)
moblog_d0de569d.jpg

勧められ、カツカレー(とビール)をオーダー。

来た!



さんざ、家で呑んでたので、「量多い・・・」と思うのもつかのま、
カレー一口食った瞬間、「うめ!!」と完食。
カツはその辺のトンカツ屋以上に旨く、
カレーはカレーじゃないような、しかし確かにカレーの美味しさ。
味音痴な俺ですが、確かに「旨い店」でした。

なにより元気そうな顔を見れたので、それが良かった^^
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。