TOP > スポンサー広告 > 陣馬高尾縦走その2TOP > 我想 > 陣馬高尾縦走その2

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.20

陣馬高尾縦走その2

6時くらいの、始発2本目くらいの電車で、はるばる高尾へ。
JR高尾駅前からバスで陣馬高原下まで30分。



陣馬高原下。
トイレを済ませて、9時頃、登り開始。

P7180735.jpg

最初は民家の並ぶ道を歩き。

P7180738.jpg

木々の間をあるく感じ。
良い。

P7180761_20100720202352.jpg

沢を眺めつつ。

P7180750.jpg

急に視界が開ける、このなんとも言えない、開放感。
ドMの喜び。
陣馬山。

P7180785.jpg

馬がそそり立ってます。

P7180766.jpg

茶屋でけんちん汁の誘惑に負ける。
う、うまい・・・。550円なり。
里芋・人参・大根・厚揚げ・などなど。

残念ながら、この日も富士見えず。
茶屋のおばちゃんの話だと、今朝は見えてたらしい。

P7180772.jpg

景信山。12時過ぎ着。
ここで、昼飯。高尾駅そばのファミマで買ったおにぎりふたつ。
いつも食べてるファミマのおにぎりなのに、3倍ほど旨い。

P7180848.jpg

今回の目的の一つ、山コーヒー。
食後にお湯を沸かし。

P7180843.jpg

プレス式のコーヒーメーカーで3分ほど。

P7180844.jpg

完成。
今回も朝霧キャンプと同じく、ペーパードリップ用の粉(細か目)を持っていったら、
みごとに粉まじりまくりのコーヒーができた。
まぁ、粉まじってるコーヒーなんてどうでもいいくらい、美味しかったんだけどね。
コーヒー飲みながら、景色を眺め、周りを見ると、
隣のテーブルのおばちゃんがスイカを切って食ってる。
・・・うまそう。今度山来るときは、スイカ(とか果物)持ってこよう。
てか、山頂で食う物は、なんでも旨い。
外で食うカップラーメンが以上に旨いのと、同じ法則。

P7180846.jpg

さんざん持ってきた物をがぶ食いし、さぁ行くかと席を立つと、
茶屋の張り紙が目に入る。

「なめこ汁」

・・・あ、食いたい。
なめりたい・・・。
・・・しかし。
残念ながら、俺の胃袋はその時、カロリーメイトフルーツ味一箱で満たされていた。
・・・涙。

P7180851.jpg


ふたたび、山道をひたすら登り降り。
途中、相模湖が。
♩さがみこ みこ みこ
さがみこ みこ みこ

P7180891.jpg

この後、子仏城山などを通過。
気づくと歩き始めて5時間ほど経過。
汗が自然にあごまで流れ落ちる。
足下を見ると、は虫類。
しっぽを思い切り踏んで、じたばたするトカゲ(かなへび?)と戯れる。

P7180904.jpg

そして、最後に高尾山のピーク踏んで締めようと思っていたら。
ん?
駅?

・・・道間違えた。

どうりで、下りがやたら長いと思っていたら、
どうりで、なんか見覚えのある道を歩いていると思っていたら。
山頂へ行く道を間違えて、6号路をそのまま下ってきてしまったらしい。
・・・いや、途中で薄々「俺、今、下ってる・・・」って感づいていたんだけどね。
もう、思考能力0で足の向くまま下山していました。

P7180925.jpg

蕎麦も食べず、ビールも飲まず、電車に。
9時くらいに登り始め、終わりが16時。
足ぱんぱんになり、帰宅。

山。
最高。

COMMENT

いい!うらやましい。

俺もなめくりまくりたい。

2010.07.20 | URL | ogusi #- [ 編集 ]

なめこ汁男優

2010.07.24 | URL | ike #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。